• ホーム > 
  • ビジネスでの活用シーン

コラボンの電子黒板でビジネスをもっと効率的に

コラボンの電子黒板は、ビジネスの場面でも大きく活躍してくれます。社内スタッフのコミュニケーションを活性化させるのはもちろん、お客さまとの商談をスムーズにして成約率をアップするなど、アイデア次第で“力強いビジネスパートナー”となってくれます。

アイデアの創出

ビジネスシーンでコラボンの電子黒板を使う最大のメリット、それは「アイデアが創出しやすくなる」ことです。参加メンバーの頭の中がバラバラで、良いアイデアが生まれずに時間だけが過ぎていく――、そんな今までの会議やミーティングをコラボンの電子黒板が根本から変えていきます。

参加メンバーの議論の活性化

コラボンの電子黒板を使えば、参加メンバー全員が同じ画面を見ながら議論に参加することになるので、短時間で集中した会議が実現できます。また頭の中の考えが統一されて意見のズレが解消でき、その場で浮かんだアイデアや意見を、リアルタイムで書き込みながら共有できるので、アイデアのコラボレーションを促進してくれるでしょう。また、書いた内容を自由に切り貼りしたり、動かしたりもできるので、アイデアブレストなど視覚的アプローチからの議論も可能にしてくれます。

会議の生産性の向上

コラボンの電子黒板は、書き込んだ内容がリアルタイムで他の画面にも表示されるので、物理的に離れていても参加メンバーの頭の中では同じアイデアが瞬時に共有されます。書き込んだ内容を電子黒板とPC間で保存することも可能なので、会議の振り返りにも使えます。異なるパスワードを随時表示することで、隣の会議室からの同期を防ぐなど、セキュリティー対策も万全です。

デザイン・設計のレビューや、やり取りの効率化

生産の現場で行われる、図面や仕様書の「デザインレビュー」。その際に発生した多くの指摘事項や修正事項を正しくチェックし、図面や仕様書に反映させ、共有していくのにもコラボンの電子黒板が大いに役立ちます。

デザインレビューの効率化

コラボンの電子黒板は、「映す・書く・保存する・共有する」が離れた場所でも瞬時に行え、情報を正確かつ迅速に伝えられるのでムダな作業が発生しません。前準備・レビュー中・後作業の一連の流れが大幅に効率化でき、手戻りの削減などで業務の生産性向上に大きく貢献します。

図面やデザイン案に直接書き込み可能

コラボンの電子黒板上に図面やデザイン案を表示し、そこに直接書き込むことができるので、ミスすることなく指摘事項やアイデアを反映させることが可能です。書き込んだ画面は簡単に保存でき、PDFへも一発操作で変換できるので、会議の終わりに議事録を配布してすぐに作業へと進むことができます。

遠隔商談支援による成約率のアップ

お客さま先での商談に、コラボンの電子黒板を介して技術者や専門スタッフが参加することで、商談のスピードアップや成約率のアップに大きく貢献できます。

お客さまと専門スタッフをつないで遠隔商談

生産現場から離れられない技術者や専門スタッフも、コラボンの電子黒板のwebカメラを介して商談に参加できます。営業だけでは即答できないような質問でも、遠隔からも的確に回答できるので商談がまとまりやすくなり、成約や受注に大きく貢献。また遠隔地から書き込みながらの説明もできるので、お客さまの理解も深まり双方の信頼関係の構築にも大きく寄与します。